大化け間近か?日医工のトレード実践記

株価トレードの実況中継

 

こんにちわ、すみかずです。

 

2月26日の記事で取り上げた日医工の売買実践の続報です。

⇒前回の記事:2017年2月20日~のトレード実践記 日医工買い

 

100日移動平均線超えなるか?((o(´∀`)o))

あえて保有株を持ち続けて損しないかな~(汗)

上げ渋っているな~、ここで売ったほうがいいんじゃないかなぁ

 

こんなふうに苦々しい日々の連続でした。大底を抜けて上昇トレンドに転換すると

見ていましたが、なかなか思うようには行かないですね。相場は簡単ではないと

改めて痛感しました。

 

日医工の日足チャートは次のようになっています。

 

日医工のトレード実践記

※クリックで拡大できます

 

赤い矢印の日が前回の記事を書いた日です。

青矢印のところで株を買いいまだ保有し続けています。日医工は月足レベルで

見て底値圏にあるため、あえて保有し続けています。

 

しかし、前回の記事を書いて以降は苦しい日々の連続でした。

なかなか100日移動平均線を超えられません。

「今度こそ(超えてくれ)!」と強く念じるものの、期待は裏切っれてばかり。

 

「下げてしまうかな」と不安になるものの、移動平均線が下値抵抗線になって

大きく下げることもありませんでした。

この間は、相場がどう転ぶか忍耐強く待っていました。

 

 

しかし、じっと待つって大変ですね。胃が痛い日々です。

 

ところが、先週末3月10日(金)にローソク足が陽線で100日移動平均線を

抜けてきましたね。複数の移動平均線が1点に収束してからの上げなので、

来週以降が楽しみです。

 

来週月曜には株を買い増したいと思います。

 

 

から騒ぎ

 

こんな感じになればいいでのですが・・・

 

あっちゃー

 

こんな感じにはなりたくないな・・・

 

 

追記

3/15(木)に決済をしました。詳しくはコチラをご覧ください。

株式投資の実践記 日医工のその後

免責事項

 

当ブログは情報提供を目的としたものであり投資をあおるものではありません。

また、記事内容は利益を保証するものでもありません。
投資に関する最終決定はご自身の判断でお願いします。

本情報で被った被害については一切責任を負いませんのでご理解ください。

Facebook

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人・”すみかず”について

プロフィール画像
2010年に会社の同僚のすすめでFXを始めるが、感覚でトレードしていたため元手の50万円を失う。5年後の2015年に、たまたまYouTubeで「うねり取り」という投資手法を発見。FXから株投資に鞍替え。チャート分析を1年間みっちり行ったことで、売買タイミングがわかるようになる。株式投資のモットーは、「流れを読み、タイミングを図り、売買技術で勝ち取る」。

詳しいプロフィール

株論 サイト内検索
最新記事
twitter
株論のコンテンツ一覧
株論の人気記事